テーラーメイドR15 予約

テーラーメイドR15が12月12日に発売開始されます。

すでに予約の受付が開始されています。安いショップは、すでに品薄状態になっているようです。先日のタイトリスト915Dの発売時も安いショップは、発売時には売り切れになっていました。

最安値はこちら↓↓

日本正規品 送料無料【smtb-tk】先行予約販売 2015年モデル テーラーメイド R15 460 ドライバー…

上のショップは楽天ですが、Yahoo!の最安値は↓↓
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

テーラーメイドR15ドライバー試打

テーラーメイドR15ドライバーを試打してきました。

今年最後の登場となるR15は、12月12日から順次発売開始となるようです。

プロにもアマにも大人気の白ドライバーシリーズです。

今回のR15ドライバーは、「低・前重心+ロフトアップ」で「高弾道+低スピン」で飛ばそうという狙いです。

この前重心というのは実はくせ者で、つかまりが良くないという特徴があります。前作のSLDRでもその傾向はあり、爆発的にヒットしたのですが、スライサーや初心者には少し難しいドライバーであることは確かでした。

このR15は、ヘッド重量の75%がフェース寄りにあるということで、思い切った作りになっているので、つかまりと言う面で気になっていました。

しかし、これが打った瞬間に、驚かされました。非常に捕まりが良いんです。無理に球を捕まえに行かなくても自然に捕まります。

そして、高弾道で飛び出したボールは、低スピンであるためか、なかなか落ちてきません。私がイメージする弾道よりも、ひと伸び、ふた伸びするような感覚です。

460ccと430ccの二種類あります。

460の方が、より球が上がりやすく簡単なモデルです。オートマチックに飛ばして、フェアウェイととらえたい方向け。
430は、中弾道で、グングン伸びていく球が特徴です。ドライバーでもある程度ボールをコントロールしたい方におススメです。

460

【2014年12月発売予定】【2015年モデル】【先行予約】 テーラーメイド R15 460 ドライバー [TM1…

430
先行予約 テーラーメイド R15 フェアウェイウッド ツアーAD MJ-6カーボンシャフト 日本仕様

先行予約 テーラーメイド R15 フェアウェイウッド ツアーAD MJ-6カーボンシャフト 日本仕様