ナイキヴェイパーシリーズUSモデル

キャロウェイ ローグ フェアウェイウッド 評価

キャロウェイから新しいローグシリーズが発売開始となります。

もちろんフェアウェイウッドもラインナップされています。

日本で発売されるフェアウェイウッドは「ROGUE STAR フェアウェイウッド」。

このほか、アメリカでは「ROGUE フェアウェイウッド」と「ROGUE Sub Zero フェアウェイウッド」が発売されます。

EPICではドライバーにのみ搭載されていた2本の柱が、ROGUEではフェアウェイウッドとユーティリティにも搭載されました。

3つのモデルの中で、最も優しいモデルが「ROGUE STAR フェアウェイウッド」となります。

【予約販売】日本正規品 2018年 キャロウェイ ROGUE STAR フェアウェイウッド 【Fujikura Speeder EVOLUTION for CW カーボンシャフト】【ローグ】【スター】【フジクラ】【スピーダー】【FW】
重心が非常に浅くなっており、スピン量の少ない力強い球を打つことが出来ます。
また、軽量化による余剰重量の再分配で重心を低くしており、高い打ち出し角を実現しています。高い打ち出しからの低スピンで本当によく飛ぶフェアウェイウッドです。

少し小ぶりになっているのが「ROGUE フェアウェイウッド」。特徴はSTARと似ていますが、小ぶりなヘッドの方が好みの方におすすめです。


ROGUE フェアウェイウッドの詳細はこちら

使用するプロが多くなっているのが「ROGUE SubZero フェアウェイウッド」。
より低スピンで高さを抑えた力強い弾道の球を打つことが出来ます。


ROGUE SubZero フェアウェイウッドの詳細はこちら

飛ぶフェアウェイウッドの条件

3番ウッドのロフト角は15度くらい。
ドライバーよりも5度くらい寝ていますね。
我々アマチュアにとって3番ウッドの条件として
絶対に必要なのは、球が上がりやすいということ。

球が上がらないと、飛距離としては落ちてしまいます。

そして、球が上がるというのは
打ち出し角度が高いということと、スピンが入るということ。
キッチリとスピンが入ってくれないと球が浮いてくれませんしドロップしてしまいます。特に雨の日などボールが濡れているときに顕著に球が飛ばなくなります。

3番ウッドを抜いて5番ウッドを入れた方がいい?

アマチュアなら、3番ウッドを入れない方がいいというプロが結構います。
例えば、片山晋呉選手は、アマチュアはもちろん、自らも3番ウッドを入れずに4番ウッドを入れていることもあります。
それは地面から打った時に、やはり球が上がりにくいから。キャリーが出ずに飛距離が出ない。それなら4番ウッドや5番ウッドを入れてきちんとキャリーが出せるクラブで打った方が飛距離が出るということです。

そもそもアベレージゴルファーの場合、3番ウッドは入っているけどほとんど使わないという方も多いかもしれませんね。それなら、そこは抜いてどこかで一本増やす方がいいかもしれません。

でも5番ウッドでホントに飛距離が出るの?と言う方におすすめなのが、飛ぶ5番ウッド。
例えば、ヤマハのRMXフェアウェイウッドの5番は、ロフト角が17度。一般的な3Wが15度なので、2度の違いしかありません。正直シングルハンデまでの方であれば、飛距離差は出ないでしょう。むしろ平均飛距離ではRMXの5番の方が飛ぶでしょう。

【2018年モデル】【ヤマハ】RMX FW FAIRWAYリミックス フェアウェイSpeeder EVOLUTION IV FW60 カーボンシャフト【YAMAHA】【日本正規品】

石川遼 スプーン 2017

2017年シーズン後半戦に石川遼選手が参戦中です。

ドライバーの調子が悪いようで、
予選を通過するのが大変なようですが、
3Wにはかなりの自信を持っているようですね。

使用している3Wはこちら


キャロウェイ XR16 フェアウェイウッド

タイトリストVG3 2018 フェアウェイウッド 発売日

タイトリストの新しいVG3シリーズが発売されます。

もちろんフェアウェイウッドもラインナップされており
発売日は、12月22日です。

タイトリスト 2018年モデル NEW VG3 フェアウェイウッド [モトーレ スピーダー] エボリューション4/エボリューション3/エボリューション2/エボリューションTS 474/569/661/757 カーボンシャフト FUJIKURA SPEEDER ブイジースリー FW VG3F

ヘッド体積を大型化し慣性モーメントを高めることで
安定した弾道でビッグキャリーを可能にしています。

構えたときの安心感も大きく、
やさしく飛ばせるフェアウェイウッドです。

テーラーメイドM2フェアウェイウッド 口コミ

テーラーメイドのフェアウェイウッドは、
いつも非常に評価が高く、歴代のフェアウェイウッドでも
名器と呼ばれるものがたくさんあります。

その中でも、今回のM2フェアウェイウッドは本当に評価が高いですね。

プロの試合を見ていても、日本ツアー・アメリカツアーともに
M2フェアウェイウッドをバッグに入れている選手が本当に多い。

テーラーメイドM2フェアウェイウッド の詳細はこちら

そして、ゴルフダイジェストオンラインにも、
アマチュアからの口コミ・評価が本当にたくさん集まってきています。
これだけ多くの口コミが集まるフェアウェイウッドも珍しいです。
⇒テーラーメイドM2フェアウェイウッド 使用者の口コミ・評価はこちら

ゼクシオ10 フェアウェイウッド 発売日

ゼクシオ10シリーズが正式に発表され、
発売日が近づいてきました。

発売日は、12月9日の予定となっています。

【予約販売】 日本正規品 ダンロップ ゼクシオ テン フェアウェイウッド MP1000 カーボンシャフト ネイビー XXIO 10 XXIO X【DUNLOP】【2017年】【2018年】【ゼクシオ10】

今回のゼクシオは「芯食い」がテーマとなっています。
シャフトやヘッドのバランスによって体に掛かる負荷を小さくコントロール。
それによってプレーヤーの体がぶれにくくなり芯でヒットしやすいというわけです。

もちろんスイートエリアも広く、また慣性モーメントも高くなっていますので、
ミスヒットへの許容度が高くなっています。

ヴェイパーフライドライバー発売日

ナイキからヴェイパーフライシリーズが登場します。
まずは、アメリカでの発売が開始されますが、
2016年1月下旬です。

すでに、予約の受付が開始されています。
ナイキVaporフライドライバーの詳細はこちら

ヴェイパースピードアイアン

ナイキのヴェイパースピードアイアン。


ヴェイパースピードアイアンの詳細はこちら

中空構造でスイートエリアが広く、
高弾道で飛びます。

アベレージ向けのアイアンですが、
決して捕まり過ぎないので
距離が欲しい中・上級者の方にも
お勧めできます。